製品情報

サーボプレス: サーボプレス

マネージメントソフト

Z50シリーズの豊富な機能を使いこなすための編集ソフト “ENRZ-PC50” です。

  • 対応OS: Windows10, Windows8/8.1, Windows7 SP1, WindowsVista SP1.2 32bit, WindowsXP SP3 32bit
       ※Windows7以降は32bit/64bit対応
  • 対応言語: 日本語, 英語
  • コントローラとの接続方法: USB, Ethernet, RS-232C
システム設定

コントローラのシステムパラメータを表示及び変更を行ないます。

プレスパラメータ設定

プレスコントロールユニットによる加圧に必要なプログラムの表示及び設定を行います。

シーケンス制御機能

マスターコントロールユニットに於いてラダー回路の作成、モニタ、保存、読込、照合、コントローラへの書込み等の簡易的なプログラムロジックコントロール機能を提供します。
ラダー回路を編集するための機能は、各タブ内に設定されています。

プレス結果履歴

コントロールユニットに記憶されている加圧結果履歴データの呼出・表示または印刷を行ないます。
加圧結果データ項目は表示内容を自由にカスタマイズ出来ます。

プレスカーブ履歴

コントロールユニットに記録されている圧入カーブ履歴データを呼出し表示または印刷を行ないます。
圧入結果データ項目は項目割付により表示内容を自由にカスタマイズ出来ます。

システムエラー履歴

コントローラに記録されているシステムエラー履歴データの呼出・表示または印刷を行ないます。

メンテナンス

接続されているコントローラから「加圧、位置等の各種モニタ」「入出力信号のモニタや強制出力」などのメンテナンスを行なう事が出来ます。

I/O割付

各コントローラユニットの各外部I/O項目に内部I/O項目を自由に割付けます。接続するコントローラユニットにより割付可能なI/Oが変化します。
又、PLCやフィールドバスと接続する項目の割当解除が行なえます。